[株主優待]GMOインターネットの優待サービス申請手順を解説!

★☆★この記事をSNSでシェアする★☆★

GMOインターネットの株主優待はお得だよーってのをこちらの記事でお伝え致しました。

半年で12000円分もの還元を受けることができるので、これはしっかり使うしかない!

特にGMOグループのサービス料金の割引は、実際に割引を受けるまで適用されているか分からなくてちょっと不安だった事もあり、これから登録される方の参考になるように記事に致しました。

登録方法は非常に簡単ですし、ちゃんと料金請求時に割引を受けることができますので、ご安心を!

【この記事で伝えたいこと】
GMOインターネットの株主優待の登録は簡単!実際に割引を受けるまで不安だけど、ちゃんと5000円分の割引を受けることができるのでご安心を!

※この記事の画像は公式HPより引用しております

スポンサーリンク

GMOインターネットから株主優待の封筒が届きます

権利確定月は6月と12月でして、この写真で写っているのは2015年6月に権利が確定した株主優待分です。

長期保有で放置していると、忘れたころに届くのでたなぼた的な感じで嬉しいですねー。

GMOの株主優待が届きました


今期の配当は5円/1株だそうです。

2015年の予想は記念配当も合わせて26円/1株との事ですので、2015年9月18日現在の株価1546円で計算すると、配当利回り1.68%って所ですね。

株主優待で年間24000円分も還元してくれるので、実質利回りはかなり高いかと思います。

今期の配当金は5円/1株


このペラ紙の右上に書かれている株主番号ってのが、株主優待の申請について必要なので、無くさないようにしましょう。

この株主番号が必要になります


ちなみに一緒にこんな感じの冊子も入っていて、株主優待の内容と決算の内容が書かれています。

こんな感じの冊子も入っています

GMOインターネット株主優待サイトで登録

ではでは、株主優待の申請を致しますね!

あくまで申請が必要でして、何もしなければ優待は受けられませんから気をつけてくださいね!

では、GMOインターネットの株主優待登録サイトにアクセスします。

URLはhttps://yutai.gmo.jp/ですね。

株主優待を受けるためにはGMOとくとくIDが必要となりますが、すでに登録済みなので「GMOとくとくIDを持っている」を選択。

株主優待サイトへアクセス


「郵便番号・株主番号・GMOとくとくID」の3つを入力して、「決定」を選択。

郵便番号、株主番号、GMOとくとくIDを入力


すると、登録されている名前や住所が表示されるので、誤りが無い事を確認出来たら「決定」を選択。

株主情報が表示されるので内容を確認


これから株主優待の申請をします。

申請したい対象期間が表示されるので、今回の適用期間をポチっと。

ちなみに、先ほどの封筒は2015年10月~2016年3月分で届いたものですが、今回の申請手順は1期前の2015年4月~2015年9月分で申請した時のものです。

ややこしくてすんません(汗)

申請したい期間を選択


3種類のサービスが表示されます。

それぞれを申請する必要がありますが、今回はGMOグループサービス割引手続きについてお伝え致しますね!

「申込み画面へ」を選択。

GMOグループサービス料金手続きを選択


と、複数のサービスが表示されますので、「お名前.comレンタルサーバ」を選択。

この頃はGMO WP Cloudを利用していたので、その割引を受けるためですねー。

今回はお名前レンタルサーバを選択


サービス名とか名前とかお名前.comの会員IDとかを入力します。

全て入力したら「決定」を選択。

GMO WP Cloudの優待を受けるためにお名前サーバを選択


内容の確認となるので、誤りが無いことを確認して「決定」を選択。

必要事項を入力して決定


はい!

これで申請完了です!

先ほどの画面が申し込み完了の表示となっていますね。

残り5000円とか表示されて無いので少し不安ですが、ちゃんと利用額から割引されるので安心して下さい。

これで株主優待の申請完了です!

あとはGMOグループのサービス料金から割引されるのを待つだけ

と、申請をすると、こんな感じのメールが送られてきます。

申し込み完了したよーってメールですね。

申し込み完了のメールが届く


で、目視確認をしているのか、何かしらの手続きを行っているのか、3日後に適用完了したよ!ってメールが届きました。

いやー、5000円分はかなり嬉しいですねー。

グループサービス割引の適用が完了したらメールが届きます


ちなみにメールで届く請求内容にしっかりと割引額が記載されています。

株主優待と言う文言は有りませんが、「ご請求への充当分」ってので972円が満額引かれています。

明細上もこんな感じで割引されます


GMO WP Cloudは月額972円(税込み)なので、半年分の5832円から5000円が割引されるので832円!

月々138円ちょっとと言う駄菓子レベルの金額になるんですよね。

いやー、ホントこれはありがたい!

レンタルサーバを検討している方はぜひとも株主優待も含めて考える事をオススメ致します。

まとめ

それではおさらい!

【GMOインターネットの株主優待申請方法】

  • 株主優待サイトにアクセスして情報を入力
  • 5分もかからずに申請完了するのでさくっと終わるよ

と、申請は非常に簡単でした。

申請をしないと特典を受け取れないので、申請可能日(4月1日、10月1日)になったらすぐに申し込みしておきたいですね。

今回は紹介しませんでしたが、くまポンも同じ様な感じで申請できてすぐにクーポンが付与されます。

もちろん、GMOクリック証券も同様ですね。

GMOクリック証券なら、GMOインターネットの株主優待と相性抜群ですし、口座開設後3カ月は売買手数料無料の特典もあるので、非常にオススメです。

月額138円でGMO WP Cloudが利用できるのも素晴らしいし、お名前.comのドメイン管理費用にも充てることができて、ほんとありがたいですねー。

間違いなくかなりの還元率をほこる株主優待ですので、賢く利用して得しちゃいましょうね。

GMOインターネットの株主優待内容の詳細はこちらの記事でまとめておりますので、ご参考に!

この記事が少しでもあなたの人生の糧になれば幸いです。

スポンサーリンク

★☆★この記事をSNSでシェアする★☆★

★☆フォローで最新情報をお届け!!☆★