Amazonでお得な割引価格で購入する方法まとめ!ギフト券を安く買えば全品5%offは可能!

★☆★この記事をSNSでシェアする★☆★

インターネットが有れば、ほとんどなんでも買える時代になって早幾年。

ネットでの買い物が不安な方もいらっしゃるとは思いますが、店に行く時間を省くことが出来るのでホント便利だと思ってます。

今では買い物のほとんどをネットで済ましてますもん。

ヤフオク!Amazonロハコメルカリでだいたいの買い物が済んでいる状況ですねー。

その中でもAmazonの商品取り扱い種類は尋常じゃなく多いので、Amazonで売っているモノを更に安く買うことが出来れば、非常に有難いですよね!

と言う事で、この記事ではAmazonで定価よりも安く購入する秘訣についてお伝え致します。

【この記事で伝えたいこと】
Amazonでの買い物を安くあげる方法はたくさんある!割引価格と支払い方法の変更で安くあげよう!

※この記事の画像は公式HPより引用しております

スポンサーリンク

Amazonで定価よりも安く買う方法

まず、定価よりも安く商品を購入する方法についてですが、2通りのアプローチがあると思ってます。

1つ目は「定価よりも安いモノを購入する事」です。

これは当たり前の事ですよね(笑)

中古品やクーポン等を駆使して定価よりも安く買うって感じです。


で、これに加えて更に安く仕上げるために、

2つ目の「支払い方法を変更する事」を合わせて利用致します。

購入予定のモノで一番最安値の商品を見つけた時点で支払い金額の総額は決まります。

あとは、その支払い総額を如何に抑えるかの戦いとなりますので、その時に支払い方法を工夫して安くあげるって手法です。

簡単なところではクレジットカードの利用が一番にあげられるところです。

また、今回のキモとしてそのショップに対応したギフト券や金券を定価よりも安く仕入れる事が出来れば、実質の支払い総額を抑えることが出来ますね。

Amazonだと、このギフト券の流通量がすごく多いので5%offなんかは非常に簡単に実現できるのです。


と言う事で、「価格を安くする」「支払い方法を変更する」という2つの合わせ技を利用していきたいと思います。

定価を下げる方法

まずは、定価を下げる方法からお伝え致します。

タイムセールを狙う

分かりやすい方法として、タイムセール品を狙う事があげられます。

こんな感じでタイムセールが開催されているので、通常よりも安く購入することが可能ですねー。

タイムセールを狙う


セール対象が何になるかが分からないって点は有りますが、狙っていた物がセールで安くなっていたら買いだと思います。

無駄なモノを衝動買いしちゃうと意味ないので、そこは気をつけてくださいね(笑)

中古品をマーケットプレイスで購入する

次は中古品をマーケットプレイスで購入する方法です。

すでにマーケットプレイスをご存じの方は目新しい情報は無いと思うので、ここの部分は読み飛ばして頂いて大丈夫です(笑)

マーケットプレイスというのは、登録した方が手数料を支払う事でAmazonという強大なシステムを通じて商品を出品できるシステムの事でして、売る人と買う人をAmazonがつなげて仲介料をもらっている感じですね。

ただ、普通にAmazonのサイトから購入できますし、手数料は販売側から徴収されるので、購入する方は普通にAmazonで購入するのと同じ感覚で買い物が出来るってメリットが有ります。

例えば、以下の本の場合ですと、新品の定価で1296円ですが、62円より112中古品の出品との表記が有ります。

この中古品の部分をクリックしてみると。

マーケットプレイスでの買い物①


このように中古品のラインナップが表示されまして、最安値のモノは62円+257円での販売となってます。

送料込みで319円なので、75.4%引きで購入できる事になりますね!

マーケットプレイスでの買い物②


もちろん新品の商品もありますので、中古品が故の価格で有るのは間違いありません。

ただ、個人的には中古品でも商品本来の価値があまり変わらないモノは中古のモノで十分だと思ってます。

まさに本なんかはその典型だと思っていて、少しくらい汚れや破けが有っても本自体から得られる情報の質は変わらない為、コレクション理由で無い限りは中古で良いと思ってます。

もちろんモノによって中古品だと寿命が短くなっている可能性がある(パソコン等)とかのリスクは存在するので、商品で使い分けた方が良いでしょう。

ただ、中古でも品質があまり買わないので有れば、マーケットプレイスから定価よりも安く購入するって方法がオススメです

90%offの商品を狙う

Amazonでは90%offの商品のみを表示させる方法が有ります!

と言っても大した事はしなくて、URLに「&pct-off=90-」って文字を追加するだけです。

ただ、この手法は、特定の商品を安く購入するには向いてないんですよねー。

だって、欲しい商品が90%offかどうかって決まってないですもん(笑)

なので、有効な使い時としては、何か欲しいモノのカテゴリは決まっているが製品名まで決まっていないって時ですね!

例えば、コスパのよいマウスが欲しいなぁ~って思った時は、マウスのカテゴリで90%offの商品を検索すればコスパが良いモノが分かるので、その中から評価が高かったりしてよさげなモノが有れば購入するって感じです。

詳細はこちらの記事でまとめておりますので、参考にして頂ければと思います。

支払い方法を変更して総額を抑える

次は価格を下げるアプローチでは無く、支払い方法を工夫する事で実際の総支払い金額を下げる方法です。

高還元率のカードで購入する

まず一番簡単なのは、高還元率なクレジットカードでの支払いをする方法かと思います。

例えば、年会費無料で還元率1.5%P-one Wizカードを利用すれば、毎回何も努力をせずに1.5%引きになっているようなものです。

支払い方法を変えるだけで我慢を必要とせずに節約が出来るので、クレジットカードはしっかりと割の良いモノを使用致しましょう。

高還元率のカードに関してはこちらでまとめておりますので、参考にして頂ければと思います。

アマゾンギフト券を定価以下で仕入れる

クレジットカードでの購入よりも更に効果が高いのが、アマゾンギフト券での購入です。

ギフト券自体は公式サイトで販売されていて、お世話になっているあの方へ送るプレゼントって感じなのですが、実はこのギフト券はオークションサイトやフリマアプリで定価以下で販売されているんですよねー。


時々、アンケートのお礼や抽選の景品等でアマゾンギフト券プレゼント!って表示を見るかと思います。

ただ、ギフト券を受け取っても利用されない方もいらっしゃるわけで、「定価以下でもいいから現金に変えたいってニーズ」「とにかく安く買いたいってニーズ」がマッチして定価以下で購入することが出来るのかと。

で、そのギフト券を安く購入する方法がいくつかありますので、それぞれお伝え致します。

ヤフオクで購入する

まずはヤフオク!で購入する方法です。

さすがは老舗と言うだけあって、常時ギフト券が出品されている状態です。

ヤフオクには常時アマゾンギフト券が出品されているよ


体感的には最高5%割引って感じですかね。

たまに、それ以下のモノもたまーにあったりしますが、だいたい95%以上の価格のモノがほとんどです。

また、ヤフオク!の支払いは、Tポイントの利用が可能です。

Yahoo! JAPANカードだとTポイントがざくざく溜まりますし、初年度は簡単決済の手数料が月に一度無料にもなる為、ヤフオク!で利用するなら必携のカードかと思います。

私も入会キャンペーンでがっつりもらったTポイントを使ってギフト券の購入やふるさと納税に充てちゃいました。

こちらで紹介しておりますので、参考にして頂ければと思います。

メルカリで購入する

フリマアプリのメルカリでもギフト券を購入することが可能です。

メルカリでもアマゾンギフト券を購入可能だよ


フリマアプリは個人での不用品出品が主ですので、流通量はそこまで多くありませんし、価格もまちまちです。

掘り出しモノを見つけたらラッキー!という感覚でちまちま覗いていると、たまに相場よりもはるかに安価な商品に出会えてテンションがあがりますよー。

インストールの際に招待コードの入力により、無料で300円分のポイントがもらえますし、クレジットカードで全ての商品が決済可能ですので、ひとまずアプリをインストールしてみるのも有りかと思います。

詳細はこちらの記事でまとめておりますので、参考にして頂ければと思います。

amatenで購入する

最後はamatenで購入する方法です。

amatenは電子のギフト券をオンラインで取引する専門のサイトでして、Amazonギフト券は最大10%offで購入可能です。

また、iTunesカード、Google Play,Line カードは最大20%offで購入が可能との事!

ただ、これは出品できる一番割引率が高い価格と言うだけで有って、さすがにその価格で出品されているモノは見た事無いですねー。

そんな価格で出品すると一瞬で売れてしまうと思いますので。

Amazonギフト券なら、95%割引のモノがコンスタントに売ってますし、事前にチャージしておけば、欲しい時にすぐにギフト券を入手することが出来ます。

まとめ

それではおさらい!

【Amazonで定価よりも安く購入する方法】

  • ①欲しい商品が安価で売ってるかを確認(タイムセール、マーケットプレイス、割引)
  • ②支払い方法の変更で支払い総額を抑える(クレジットカード、オークション、フリマアプリ、ギフト券ショップ)

と、このように、Amazonの商品を定価以下で購入する方法はたくさんあって、マーケットプレイスの商品を安価で入手したギフト券で購入すると、定価ってなんだろう・・・ってなります。

ギフト券については、金券ショップに代表されるように他の面でも支払い総額を抑える技として非常に有効です。

様々な技がありますが、一度身につけてしまえばそれ以降はずっと得し続けることが出来ますので、ぜひとも取得してお得生活を送ってください。

この記事が少しでもあなたの人生の糧になれば幸いです。

【関連記事】