第三種郵便物の料金・発送方法を解説!雑誌は激安発送でオススメ!

★☆★この記事をSNSでシェアする★☆★

週刊誌や月刊誌って読み終わった後ってどうしてますか?

「本棚にしまってそのまま放置⇒次に日の目を見る時はごみ箱へ」の流れに無ってませんか?

一度読むだけで捨てるのは紙もお金も勿体無いので、他にその雑誌を必要とする誰かに安価で譲ってあげましょう!

たんたんは読み終わった雑誌はフリマアプリのメルカリで出品するようにしていますが、意外と売れるんですよねー。

もちろん雑誌の種類や新しさ加減で大きく値段が変わりますが、読んでからさっさと売れば半額以上で売れることも普通にあります。

読み終えた雑誌を売ってお金に変えれたら嬉しいですし、購入された方も安くで入手出来て嬉しい、非常にいい循環だと思うんですよねー。

で、そういった定期的に発行している週刊誌や月刊誌を発送する際には「第3種郵便物」という発送方法がありまして、これがゆうメールなんか比較にならないくらい安いのです!

それでは、きっとマイナーであろう第3種郵便物がどんなやつかをお伝え致します。

【この記事で伝えたいこと】
第三種郵便物で発送できるものは限られるが、ゆうメールよりもはるかに安価で発送可能!読み終えた雑誌をネットで売る時に利用すると効果的!
スポンサーリンク

第三種郵便物とは

日本郵便のHPでは第三種郵便物を以下のように説明しております。

当社による第三種郵便物の承認のあることを表す文字を掲げた定期刊行物を内容とする郵便物で、開封とし、内国郵便約款の定めるところにより差し出されるものは、第三種郵便物とします。
~日本郵便~

ややこしいことが書いていますが、ようは「出版元がお金を払って第3種郵便物としての認可を受けた定期的な発行物」って感じですね。

そのため、出版社側が何かしら週刊誌や月刊誌等を発行する際に認可を取っていれば、われわれ一般ユーザも第3種郵便物として発送が可能ってわけです。

第三種郵便物の承認条件


ちなみに第3種郵便物かどうかを見分ける方法は簡単です。

本の裏側を見れば書いてあります!(表に記載しているものもあるんかな?)

なんか小さい字で書かれている部分にちょろっと「第3種郵便物認可」って文字があれば、第3種郵便物として発送が可能です。

第三種郵便物とは


ちなみに雑誌等の定期刊行物は非低料金の第3種郵便物になるそうで、新聞は更に安価な低料金の第3種郵便物になるそうです。

低料金の第3種郵便物を個人で発送する方はほとんどいないとは思いますが・・・。

第3種郵便物の料金表

第三種郵便物の料金

さてさて、気になるお値段ですが、第三種郵便物利用の手引きってのに書いてありまして、その中から料金表を抜粋致します。

第3種郵便の料金表


ゆうメールや定型外郵便に比べたら無茶苦茶安い金額となっておりますねー。

写真で移していたプレジデントは重さが300gもありませんので、なんと102円で送ることが可能です!

300gを送ろうとすると、定型外なら400円、ゆうメールなら300円です!

個人が利用可能な他のサービスとしてはクリックポストが164円ではありますが、第3種郵便の方が断然安いですね。

これは利用できる発送物は第3種郵便として送らないと損ですね!

第三種郵便物の発送サイズ

発送サイズは、1辺の最大長が60cmで3辺の合計が90cmまで、重さは1kgまでとなっております。

第3種郵便の発送サイズ


まー、雑誌1冊分ならサイズは問題無いんじゃないでしょうか。

今は亡きクロネコメール便と同じ様な感じですね。

第三種郵便物の発送の注意点

第3種郵便物として発送する際には1点注意が必要です。

それは「中身が第3種郵便物と分かるようにしなければいけない」と言う点です。

私は、宛名と発送元等を記載して、封はせずに郵便局に持ち込んで、中身を確認してもらってから郵便局で第三種郵便なんちゃらみたいなハンコを押してもらいました。

ただ、「封筒の外からでも第三種郵便の文字が見えるようにしてほしいなぁ」って感じで言われたので、第三種郵便の文字の部分だけ封筒を切り抜いての発送するのが確実かもしれません。

少しばかり手間では有りますが、その分安価なのでまぁ仕方が有りませんね。

第3種郵便物を発送する際の注意点

第三種郵便物の支払い方法

また、個人での利用は少額で有ることが多いとは思いますが、多彩な支払い方法に対応しておりますので、切手を安く仕入れたら更に料金を押さえることが可能ですね。

第3種郵便物の料金支払い方法

まとめ

それではおさらい!

【第3種郵便物の特徴】

  • 第3種郵便物の認可を受けた物しか発送できないが、非常に安価
  • 発送の際は第3種郵便物と分かるようにする必要がある

メルカリヤフオク!等で売れたものの発送方法はクリックポストが万能ですが、条件に当てはまるものは第3種郵便物として発送しましょう。

また、今回発送したプレジデント君は定価750円ですが、定期購読だと送料無料で500円以下になります。

書店に買いに行く必要も無く、時間の節約にもなりますので、オススメです。

▼▽定期購読の雑誌はこちらから探せます▽▼

様々な個人向け発送サービスがありますが、取捨選択をしてその商品にあった最適な発送方法を選択して下さいね!

スポンサーリンク

★☆★この記事をSNSでシェアする★☆★

★☆フォローで最新情報をお届け!!☆★