エネオスのガソリン割引はクレジットカード払いが最安?クオカードの方がお得か?

★☆★この記事をSNSでシェアする★☆★

車やバイクを乗る方からすると、ガソリン代の行方が気になりますよねー。

安くあげる方法はたくさんあるけど、結局どれがいいのか分からない!

私もそんな気持ちがあったので、全国で一番店舗数が多い(らしい)エネオス(ENEOSS)でガソリンを安く入れる方法をまとめてみました。

確かに旅先で見かけるのはENEOSが多い気がしますもんね。

で、エネオス自体がクレジットカードを発行しているので、それを使えば良いと思いきや・・・!

実はエネオスのガソリン代を支払う方法でクレジットカードよりもお得な方法があるんですよー。

そんなエネオスのガソリン代を安くあげる為の方法をお伝え致します。

【この記事で伝えたいこと】
良く利用するガソリンスタンドを決めた上で、クレジットカードかクオカードかを選択しよう!

※この記事の画像は公式HPより引用しております

スポンサーリンク

エネオスでガソリンを安く入れる方法一覧

エネオスでガソリン代を抑える方法をまとめた内容は以下の通りです。

カード名初年度2年目以降特典
楽天カード無料無料還元率2%
ENEOSカード S無料1250円(年一回利用で無料)2円/L引き
ENEOSカード P無料1250円還元率3%
ENEOSカード C無料1250円1~7円/L引き
DCMX無料1250円(年一回利用で無料)還元率2%
クオカード--~4.3%引き

いかがでしょう。

クレジットカードはすぐ思いつくところですが、実はクオカードでの支払いも可能(一部店舗)なんですよね。

株主優待でももらったりしますし、期限の無い金券で支払いができるのはすごくありがたいです。

それは順にそれぞれの割引方法についてお伝え致しますね!

3種類のエネオスカードを解説

まずは、エネオスが発行するクレジットカードを利用する方法です。

こやつ、割引方法が異なる3種類のカードが有って、結構複雑なんです・・・。

簡単にお伝えすると、月額8万円以下の場合はENEOSカードのS(スタンダードタイプ)が、月額8万円以上の利用が定常的にあるならENEOSカードのP(ポイントタイプ)がオススメって感じです。

S(スタンダードタイプ)だと、2円/1Lの割引なので、ガソリンの価格を150円とするとだいたい1.3%引きくらいの計算です。

年に1回でもカード利用があれば次年度の年会費が無料になるので、年会費無料で1.3%引きって考えたら優秀な部類だと思います。

初めは、3種類のカードについてもこの記事に書いていたのですが、内容が複雑なので、ボリュームも多くなるし読んで頂いた方がこのカードの事で頭がいっぱいになるかも?って感じたので、別の記事として独立させました。

基本的にクレジットカードクオカードでの支払いの方が還元率が高いですが、エネオスで車のメンテナンスやカー用品を購入しているので有れば、ENEOSカードもアリかと思います。

詳細な内容についてはこちらでまとめてますので、参考になれば幸いです。

DCMXカードで還元率2%

エネオス以外のクレジットカードでも、エネオスと提携店としているカードはポイント還元率がアップします。

年に1回でも利用すれば次年度の年会費も無料となるので、実質年会費無料のカードと考えて良いでしょう。

ドコモのDCMXカードだと、通常のポイント還元率10P/1000円に加えて、エネオスでの利用100円につき1Pが付与されます。

端数はこぼれてしまいますが、還元率2%ってなればリクルートカードプラスと同等の還元率ですね。

ドコモユーザの方は検討してみても良いかもしれません。

DCMXカードなら還元率2%!

楽天カードなら還元率2%

楽天カードでもエネオスが提携店でして、追加でポイントが付与される事で還元率2%となります。

こちらはDCMXカードと違い年会費完全無料のカードですので、年会費無料のカードで2%のポイント還元率だったら十分優秀ですね。

と言うか、ENEOSカードの場合だと、月額10数万円の利用が無ければ還元率が2%には届かないので、楽天カードをお持ちのユーザは新規でENEOSカードを作らずとも良いかもですね・・・。

クオカードなら4.3%も可能…?

クレジットカードの還元率もはるかに超えた割引額をたたきだせるのが、クオカードの利用です。

他の方法が悲しくなるくらいのお得さですが、いくつかの準備が必要な方法にはなります。

  1. nanacoへリクルートカードプラスでクレジットチャージをする(還元率2%)
  2. セブンイレブンでチャージしたnanacoで10000円のクオカード(額面は10180円)を買う(1.8%引き)
  3. エネオスでTポイントカードを出したうえでクオカードで支払う(還元率0.5%)

厳密には小数点以下の端数がありますが、合計4.3%割引となります。

4%も割り引いてくれたらかなり大きいですよねー。

24回給油したら、1回タダになるようなモノですから!

手順を踏まないとダメなので、それぞれについてもお伝え致しますね。

nanacoへリクルートカードプラスでクレジットチャージをする

これは、nanacoへのクレジットチャージを行った際に、ポイントが付与されるカードを用いる方法です。

リクルートカードプラスのみと言う訳では無く、楽天カード(JCB)や、Yahoo! JAPANカード(JCB)でも可能です(全てJCBブランドですね)。

そのカードの還元率がそのまま付与されるポイントとなるので、還元率2%のリクルートカードプラスだとまるまる2%引きとなっているようなものなのです。

nanacoへのクレジットチャージについてはこちらの記事でまとめておりますので、参考になれば幸いです。

[nanaco]公共料金・税金・年金・保険料を節約する方法!クレジットチャージでポイントGET!

セブンイレブンで10000円のクオカードを買う

セブンイレブンにはクオカードが売っています。

また、購入金額以上の額面ボーナスがついたクオカードとなっており、nanacoで購入が可能なのです。

クオカードは利用期限もありませんので、額面以下で入手できれば購入した瞬間に得することが確定致します。

購入にあたっては特に難しい事はありませんが、こちらの記事でまとめておりますので、参考にして頂ければと思います。

エネオスでTポイントカードを出してクオカードで支払う

こうやって入手したクオカードで支払う際に、Tポイントカードでポイントを付けてもらえればこの技は完了です。

ただ、注意が必要です。

以外と、クオカードで支払いができるガソリンスタンドが多くは無いのです。

2015年8月現在、全国の店舗数は11000店で、そのうち対応しているのは1700店舗みたいですねー。

私の家の近くにはクオカードで支払えるところが見当たらないので、まずはお近くの店舗が対応しているかの確認はしておいた方が良いかと思います!


また、Tカードに関しても1つ注意点があります。

私はTポイントカード一体型のYahoo! JAPANカードでTポイントを貯めているのですが、たまにYahoo! JAPANカードTポイントカードとして利用できないガソリンスタンドが有ります。

店員さんに聞いても原因は分からなかったので、見分け方は不明ですが、お店によって使えるところもあればそうでないところもありました。

とはいえ、Yahoo! JAPANカードでTポイントカードを1枚にまとめれますし、年会費無料でロハコが還元率3%になったりするので、非常に重宝しております。

入会キャンペーンもかなり羽振りが良いので、まだの方はこちらの記事も参考にして頂ければ幸いです。

まとめ

それではおさらい!

【エネオスのガソリン代を安くあげる方法】

  • 近くにクオカードが使える店舗があるならクレジットチャージで購入したクオカードで決済
  • 楽天カードDCMXカードをお持ちの方はそのまま利用
  • エネオスでの買い物もする事がある方はENEOSカードのS(スタンダードタイプ)

こんな感じでそれぞれのスタイルにあった方法を有効活用すれば、少しでもガソリン代を安くあげることができます。

特に地方ですと車は必需品ですので、毎月1万円かかっている4%が浮けば年間で4800円にもなりますね!

4800円は大きい!

支払い方法を変更するだけなので、我慢も不要な節約で精神衛生上も良いです。

それに一回習慣を身につけると、特に面倒や手間がかかる訳でもなく、残高が無くなりそうになったらクオカードを何かのついでに購入するくらいには、手間がかかりません。

一度実践して、習慣を身につけてしまえばこっちのもんです。

ぜひともこういった合わせ技を積み重ねていく事で、よりよい生活を送ってくださいね!

この記事が少しでもあなたの人生の糧になれば幸いです。

【関連記事】

コメント

  1. HAWK より:

    3月末まで期間限定ですが・dカード(旧DCMX)が100円で3ポイントになっていますし、ポイントの付き方も「少し前の1000円単位」で無く「DCMXが登場した頃の100円で1ポイントになっています。」dカードになって、LAWSONやマクドナルドの割引で重宝しています。ドコモポイントとdポイントは合算出来る場合(iDの支払いで精算やドコモの製品を買う)とdポイントだけ、携帯電話の月々の支払いが出来る・(まぁ、今はMVNOが有りますが・如何せん家族通話が多く最年長は・MOVA時代からなので・imodeが廃止にならない限りは・とは言え、私はメールし放題で、今は法人でしか出来ませんが・
    旧日本テレコムの携帯プラン・1分20円ですが・国際電話扱いなので、非課税ですし
    請求も合計5000円を超えなければ・最大3ヶ月毎・少ない時は50円で明細葉書が届きます。今はG-COLLでしか加入出来ませんが・050で受けて貰えない所も有るので・)余談が過ぎましたが・

    • たんたん より:

      HAWK様

      コメントありがとうございます!
      また、色々な情報ありがとうございます^^
      電車の広告でもdカードを見るようになりましたし、改善でだいぶ使いやすくなりましたね!

      折角情報頂いたのにブログの更新に手が回らなくてすみません。。。
      参考にさせていただきます!^^
      ありがとうございました!