【3キャリア完全版】MNP予約番号発行のやり方をまとめて解説!

どうも、家計ぶった斬りブロガーのたんたん(@tsurutantan)です。

MNP予約番号発行のやり方が分かりづらい!

電話番号そのままで乗り換えをする際にはMNP予約番号が必要ですが、公式HPで発行方法が書いてるページにたどり着くには結構ややこしい手順を踏まないと行けなかったりします。

正直、通信費の見直しをする際に不便だったので、自分でまとめてみました!

MNP予約番号を取得して、乗り換えを検討されている方は、参考にして頂ければと思います(^^)/

【この記事で伝えたいこと】
auとソフトバンクは電話をかけてMNP予約番号を発行しよう!ドコモはMy Docomoが便利!

※この記事の画像は公式HPより引用しております

【ドコモ】MNP予約番号発行のやり方

まずはドコモのMNP予約番号発行の方法からです。

ドコモだけ、電話に加えてwebからも可能ですので便利です~。

【ドコモ】MNP予約番号発行のやり方

【ドコモ】電話での発行方法

電話をかける際は、こちらの番号にかければOKです!

ドコモの携帯からかける番号と、それ以外の固定電話等からかける番号が異なりますので、確認しておいてください~。

  • 受付時間:9時~20時
  • 電話番号(ドコモ携帯):151
  • 電話番号(一般電話):0120-800-000

【ドコモ】My Docomoでの発行方法

auとソフトバンクは電話でしかMNP予約番号を取得できませんが、ドコモのみMy docomoから取得する事が可能です。

電話だと引き止めを頂くので、可能であればMy Docomoから発行してしまうのがおすすめです。

【au】MNP予約番号発行のやり方

次はauのMNP予約番号発行の方法です。

【au】MNP予約番号発行のやり方

【au】電話での発行方法

auの場合は、携帯からも他の電話からもかける先の番号は同じです。

ガラケーならEZwebからもMNP予約番号を発行できるみたいですが、スマホがほとんどかと思いますので、今回は省いてます。

  • 受付時間:9時~20時
  • 電話番号(携帯/一般電話共通):0077-75470

【ソフトバンク】MNP予約番号発行のやり方

最後にソフトバンクのMNP予約番号発行の方法です。

こちらも電話でのみの発行となります。

【ソフトバンク】MNP予約番号発行のやり方

【ソフトバンク】電話での発行方法

携帯の場合、初めに*をつけるという「ん?」って感じの番号ですけど、これでMNP予約番号が発行可能です。

  • 受付時間:9時~20時
  • 電話番号(ソフトバンク携帯):*5533
  • 電話番号(一般電話):0800-100-5533

MNP予約番号発行の際の注意点

MNP予約番号を発行する為のやり方をまとめてみましたが、実際に発行する際に何点か注意をしておいた方が良い事がありますので、そちらも併せてお伝え致しますね!

MNP予約番号の期限は15日で無料

MNP予約番号は期限が15日で発行されます。

また、発行自体は無料でして、期限が切れたといって特にペナルティがある訳でも無いです。

1点だけ注意が必要なのは、格安SIMへの申し込みの際には、MNP予約番号の期限が残り12日以上必要な事です。

全部の事業者を調べては無いのですが、今まで乗り換えを手伝ったところは全部そんな感じでした。

格安SIMへの乗り換えの際に、MNP制度を利用して電話番号そのままで移行するには、申し込んでからSIMカードが届くまで数日間の開きがあります。

その時間を確保する為なのかな?って思ってますが、MNP予約番号を発行したら、すぐに格安SIMに申し込むようにしてください。

MNP予約番号は期限が切れていなくても再発行が可能

ただ、気付いたらMNP予約番号の期限が12日を切ってしまっていたという事もあると思います。

その場合は、再度同じ手順を踏んで「格安SIMの乗り換えに必要な期限を切ってしまったので再発行お願いします」と言えば、また新たに別の番号を発行してくれます。

お店ではMNP予約番号は発行しようとしない方が良い

休日にお店に行くと、めっちゃ待たされます!

しかも、お店にとっては解約の為に来店している訳ですから、結構邪険に扱われます。

お店に行ってから、「電話で発行した方が早いのでそちらはどうですか?」と案内されることもしばしば。

なので、足を運ぶ手間と待機時間を減らす為に、電話orネットで発行してください。

結構ポイントがたまっている場合がある

ドコモならdポイント、auならau Walletポイント、ソフトバンクならTポイントがたまっているかと思います。

dポイントとTポイントはカードの登録or連携をやっていれば、MNPで転出後もポイントが使えますが、ちゃんと登録が出来ているかどうかは確認しておいた方が良いかと思います。

au Walletポイントはauを解約すると消滅しちゃうので、au Walletにチャージしてプリペイドカードの残高を増やしておきましょう。

事前にカードの発行とか登録とかをしている必要があるので、場合によっては面倒な場合がありますが、ちゃんとポイントを使い切ってから乗り換えて下さいね!

※ポイントがちょっとで面倒or時間が無いのであれば、ポイントを捨ててしまっても良いかと思います~

電話でも引き止めされるが頑張る

まぁ、これは当然っちゃあ当然なのですが、引き留めを喰らいます汗。

端末の割引とか、プラン内容の見直しとを提案されると思いますが、ここはしっかり断るようにしてください。

格安SIMとキャリアスマホとの価格差程の品質差は無いと思っているので、ほとんどの方は乗り換えない理由は無いと思ってます。

足るを知るって感じですね。

良く分からないから今までのものを使うのではなく、新しいものを知ってより良いものに変えていく事が必要です。

さくっと、MNP予約番号を発行してしまって、乗り換えちゃいましょう!

まとめ

それではまとめ!

【MNP予約番号発行のやり方】

  • ドコモはMy Docomoがおすすめ
  • au、ソフトバンクは電話でMNP予約番号を発行
  • ポイントは無駄にせず使い切ろう

と、実際に公式HPからMNP予約番号の発行手順を調べようとすると、結構分かりづらいのでまとめてみました!

元々、通信業界にいた身なので分かりますが、何も考えずに契約すると大損をするのが通信費です汗

自分の使い方と照らし合わせてしっかり必要なお金だけ払うようにしてくださいね!

この記事が少しでもあなたの人生の糧になれば幸いです。

The following two tabs change content below.

たんたん

ある日突然現れた「親の借金返済で転落人生」へと…!お金・家族・恋人・時間、全てを奪われた怒りを1年半ブログにぶつけてたら、気づけば「家計のプロ」となってた。見切り発車で会社を辞め「人生の火起こし人」として、独立系のファイナンシャルプランナーで起業。座右の銘は「人生、一念(一年)あれば必ず変えれる」
■転落はある日突然に…プロフィールはこちら
LINE@登録バナー

SNSでの「共感・応援」が最高の声援です、いつもありがとう!(*´ω`*)