ピーチポイントギフトで航空券を買う方法を解説!ふるさと納税のお礼の品で格安GET!

★☆★この記事をSNSでシェアする★☆★

先日、ふるさと納税で泉佐野市に10000円を寄付しまして、5000円分のピーチポイントをゲッツしました

セールが開催されたらポイント使ってふらっと旅にでるかなー?って思ってたのですが、思ってたよりも早くセールが開催されました!

大阪⇔松山1990円セール!

息抜きでシルバーウィークに四国一周してくるかーって事で予約したのです。

むふふ・・・。

ちなみに高知県の移住促進パワーに触れたい思いもあったので、その下見も兼ねて行ってきます。

と言うことで、ふるさと納税で頂いたピーチポイントの使い方をお伝え致します。

【この記事で伝えたいこと】
ピーチポイントの使い方は簡単!決済の時にポイントを利用して購入するだけ!
スポンサーリンク

ピーチポイントを用いた予約方法

ピーチポイントで航空券を購入するのは非常に簡単!

決済方法を選択する際に、「ピーチポイントを利用するだけ」なのです。

と言いつつ、残金をクレジットカードでの決済する方法がいまいち分かりづらかったりするので、画像でお伝え致しますね。

(※注)ピーチのモバイル専用ページからだと、ピーチポイントでの決済はできませんので、PCから予約してする必要があります

普通に航空券を予約する

まずは普通にHPから航空券を予約します。

今回は大阪から松山にブーンと飛んで、空港で借りたレンタカーで四国一周してやるつもりです。

まずは「検索」と。

航空券の予約

ちゃんとセール通り、往路が1990円になってますねー!

復路は倍以上してますが・・・(汗)

まぁ、これでも橋を渡って松山まで行くよりは安いので、買うんですが何かネ・・・。

「次へ」を選択。

まずは普通に予約致します

便を決めたら、搭乗者の情報を入力します。

今回は二人前の情報を入力して「次へ」を選択。

搭乗者の名前を記載するのも通常通り

この記事を見てくれた人に遭えたら面白いなぁって思って、便はあえて晒してます(笑)

シートにもモザイクかけてますが、あってないようなもんですね。

とりあえずは有事の際の事も考えて、非常口に近いところを取って「次へ」を選択。

席を選択するのも通常通り

旅行保険のお誘いがポップアップで表示されますが、「OK」ボタンを選択してさらっとかわします。

不要な保険はいりません

決済画面でピーチポイントを選択

ここまで来ると、搭乗に関する情報は入力完了ですので、決済情報の入力画面となります。

この決済画面でピーチポイントを選択すればポイントが使用できます。

「ピーチポイント」のタブ(?)を選択し、「ポイント番号」「セキュリティコード」を入力します。

両方入力したら「ピーチポイント認証」をポチっと。

ここがキモ!支払い方法でポイントを選択!

ちなみに、ポイント番号はギフトとしてメールで送られてくる画面右下に表示されてるやつです。

セキュリティコードも合わせて記載されているので、一緒に入力します。

メールで届いたこんなやつを入力しますよ!

これで、5000円分のピーチポイントが決済情報に表示されます。

今回の代金は5000円をはるかに超えるので、残りはクレジットカードで決済する必要があります。

で、この時にクレジットカードのタブを選択しそうになりますが、「購入」ボタンをクリックします。

ここが良く分からなかったポイントですねー。

額面が足りなくても一度決済ボタンを押します

クレジットカード決済の画面となりますので、番号を入力して「購入」を選択します。

毎度思いますが、手数料が高すぎるんですよね・・・。

まぁ、最終的な金額は他の交通手段に比べると安い事が多いのやっぱり購入はするんですが・・・。

クレジットカードの番号を入力して購入!

支払い明細

はい!

これで購入完了です!

四国を気ままにぷらぷら致します。

はい、航空券を購入完了です!

ちなみに明細にもちゃんとピーチポイント5000円分の記載があります。

ふるさと納税でもらったお礼の品なので、実質12260円で2人分の往復価格となったようなもんです。

やー、満足満足。

ちゃんと支払い内容にもピーチポイントが使われてます

まとめ

それではおさらい!

【ピーチポイントで航空券を購入する方法】

  • 通常通り航空券を予約する
  • 決済方法でピーチポイントを選択して残りをクレジットカードで決済

ふるさと納税で食べ物を貰うのもイイですが、この様に現金と同様に利用できるお礼の品もアリかと思います。

もちろん、お礼の品をもらったからといって、無理に飛行機に乗っては元も子もありませんが・・・。

ふるさと納税のキャッシュバック(控除)額は2015年から住民税の2割程度までとなり、前年の2倍に増えました。

「実質2000円の負担で数万円分のお礼の品がもらえる」なんてことも十分にあるので利用しないとです。

正直、いつまで財源が持つかも分かりませんし、ぜひとも利用できるうちに利用して下さいね!

ちなみに今回のふるさと納税はYJカードでもらった入会キャンペーンのポイントをぶっこみました。

期間限定でしたが、なんつっても年会費無料なのに7000円分ものTポイントがもらえたのですから・・・!

ニヤニヤ。

ふるさと納税をする前に一度検討することをオススメ致します。

【関連記事】