ヤフオクで実際に簡単決済の詐欺に合った時の手口と対応をお伝え致します

ヤフオクで簡単決済の詐欺に合った時の話

少し前の話になりますが、ヤフオク!出品側として簡単決済の詐欺に合った事が有ります。

どうしたらよいか分からず、運営側に連絡を取り合ってみたりしましたが、結局出品したモノだけは返ってこずに、加えて落札手数料が私の損失となってしまいました(泣)

ただ、防ぐ事のできるチャンスはいくつもあったので、この記事を見てくれた方が同じ様な目に遭わない為にも、当時の状況を書き記したいと思います。

※2014年の8月頃の話なので、システムの仕様が変わっている可能性は有ります事、ご了承ください

【この記事で伝えたいこと】
ヤフオクでの当事者間のやり取りは運営側は関与できない!しっかりと自分自身で予防線を張ることが必要!

※この記事の画像は公式HPより引用しております

Amazonのギフト券を販売した際にかんたん決済の詐欺に遭ってしまった

ではでは、詐欺に遭ってしまった経緯についてお伝え致しますね。

出品したモノ

まず、出品したモノはAmazonのギフト券です。

電子コードで発行されるモノで、紙のギフト券ではありません。

他のオークション等では電子コードのやり取りを禁じているモノも有りますが、ヤフオク!では代金支払い管理サービスを利用する事、金券類は手元にある状態で出品しましょうねの制限があるだけで、出品可能です。

金券類の出品ルール

キャプチャ画面が少ししか残って無いのですが、こんな感じでAmazonのギフト券を出品していました。

また、決済方法で提供していたのは、簡単決済・銀行振り込みです。

Amazonのギフト券を出品

かんたん決済を有効にしていた事と、売っていた商品が電子コードだった事が今回のポイントになります。

普通に商品は落札されて、かんたん決済で支払いが完了

と言う事で、たしか即決で設定したと思いますが、出品していたギフト券が落札されます。

よしよしと思い、手続きを進めようとすると、すぐにかんたん決済での支払い完了メールが来ました。

こんなやつですね。

かんたん決済で支払った時に落札者に届くメールです。

かんたん決済での手続き完了メール

この時点で落札者から取引ナビを通じて連絡が入っていました。

なかなか素早い対応です。

メッセージの内容は「支払いが完了しましたので、コードの通知をお願いします」というあっさりとした文章。

ここまでは通常の流れですので、何も問題は有りません。

ただ、かんたん決済の注意点として、「決済完了後から口座に入金されるまでにライムラグがある(ジャパンネット銀行支払いは即時)」に気をつける必要があります。

かんたん決済の手続き完了のメールは来ておりますが、まだ自身の口座には振り込まれていないという状態です。

で、今回は、このタイムラグを付く謎の決済方法でギフトコードだけ持っていかれました。

落札してくれた人はどんな人?

ちなみに、かんたん決済で手続きしてもらってすぐにはギフトコードは伝えませんでした。

初めに、落札者の評価を確認したんですよね。

すると、評価結果は1年以内で累計6件あって、どれも非常に良いの評価。

HDDや光ケーブル等の物理的な商品を落札していたので、住所もきっちり割れているだろうと言う事で、まっとうなアカウントだと考えました。

ただ、やはり現時点では代金が振り込まれていないし、取引ナビで相手の情報も一切もらっていない状態。

どうするか悩みましたが、かんたん決済の明細を確認すると、支払い方法が「Tポイント」となっていたのです。

かんたん決済の受取明細

「Tポイントでの支払い」=「全額Tポイントでの支払い」=「既にTポイントとしてシステム側で徴収済み」と早合点し、「まっとうなアカウントっぽいし、支払う原資が確保されているならば、ギフトコードを渡してもいっか」と至ってしまったのですね。

すぐに分かる事になりますが、これの判断が間違いだった訳です・・・。

落札者のIDが削除されてしまった

そうして、かんたん決済での入金はまだ行なわれてない状況で、手元にあるギフトコードを取引ナビより伝えました。

こんな感じです。

取引ナビよりギフトコードを伝えてしまった

するとすぐに先方から返事がきました。

メッセージを見てみたら、シンプルでしたが普通な内容でしたので、一安心。

あとは、受取連絡と評価を待つだけー。

先方からの返事

待っても受取連絡はこない。もう一度取引ナビを確認すると

と、やたら対応は早かったのですが、受取連絡はなかなかきませんでした。
金券のジャンルでのかんたん決済支払いの場合は、落札者側で受取連絡をしないと出品者側に代金が振り込まれないのです。

大丈夫かねー?と思い、取引ナビから確認すると。

なんと、相手のIDが登録削除済みとなっているでは有りませんか!

正直、この時点で「もう帰ってけーへんやろなぁ」って思ってました・・・。

取引相手のIDが登録削除済みとなった

そして送られてくるかんたん決済のキャンセルメール

しかし、かんたん決済での支払い方法がTポイントとなっていたので、支払いに必要なポイントはシステム側で確保しているのでは?とも考え、ひとまずかんたん決済の代金が振り込まれる事を待ちました。

振り込みを待つ、私のものに届いたのは「かんたん決済がキャンセルされました」と言う1通のメールだけ。

手法は不明ですが、かんたん決済の基準に満たない為、キャンセルされたそうです。

かんたん決済での手続きキャンセルメール

そして、今後の取引については「落札者とよくご相談のうえおすすめくださいますようお願いいたします。」との事。

いや、登録削除されてるから無理でしょ(笑)!!

運営に報告するが・・・

と、ここで運営側に連絡致しました。

問い合わせフォームのURLが変わっているみたいでして、なかなか探すのに手間がかかりました。

調べてみましたが、現在は↓ここから問い合わせできるみたいですね。

ヤフオクのお問い合わせフォーム

で、問い合わせた内容はこんな感じ。

23日に商品を落札頂いたのですが、相手の簡単決済完了メール確認後に、取引ナビより商品の受け渡しを行ったところ、相手のIDが削除されてしまいました。
ヤフオクヘルプには落札者と連絡を取ってくださいとの記載がありますが、IDが削除されているため相手に連絡も取れない状況です。
登録されていたIDから落札者の情報を確認することはできるのでしょうか?
以上、宜しくお願い致します。

そして、返ってきたのは以下の回答でした。

ちょっと長いですが、参考になればと思い、全文記載致します。

Yahoo! JAPANカスタマーサービス***です。
このたびは、ヤフオク!の取引をきっかけに問題が発生したとのこと、お客様のご不安な気持ちをお察しいたします。
お問い合わせいただきました「落札者のYahoo! JAPAN IDが登録削除済みとなり連絡が取れない」件についてご案内いたします。
利用者ご本人がYahoo! JAPAN ID(Y!ID)を削除した場合も含め、何らかの理由で、Y!IDが削除されている場合は、評価欄に「登録削除済み」と表示されます。
なお、Yahoo! JAPAN IDが「登録削除済み」となったお客様が利用可能な連絡手段は、連絡掲示板の閲覧(公開投稿)のみとなります。
お困りのところ大変恐縮でございますが、出品者の評価欄が「登録削除済み」と
表示され、連絡が取れないような場合は、「連絡掲示板の公開投稿」を利用してご連絡を続け、落札者の方からの連絡をお待ちいただけますでしょうか。
※「連絡掲示板」に投稿する際は[他の利用者への公開]欄で[公開する]を選択してください。
※「連絡掲示板」には、個人情報は書き込まないようご注意ください。
もし、メールアドレスや電話番号、住所などの連絡先を交換されている場合は、そちらからの連絡もお試しいただけますと幸いです。
落札者との連絡が取れましたら、今後のお取引について、お話し合いをお願いいたします。
しかしながら、お取引に際して、落札者の連絡先の記録がない場合、連絡掲示板への公開投稿以外に弊社からご提案可能な連絡方法がございません。
また、お役に立てず大変申し訳ございませんが、弊社から相手の方へ対して連絡を行ったり、連絡先の確認を行うことはいたしかねますので、あわせてご了承ください。
お困りのところ、大変恐縮ではございますが、お客様のご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。
これからもYahoo! JAPANをよろしくお願いいたします。

と言う事ですので、連絡掲示板から呼びかけてみて待ってみてね!という事です。

連絡掲示板から呼びかけてみましたが、もちろんの事、返事は有りませんでしたが・・・(笑)

また、ヤフオク!のガイドラインに運営側が当事者間の取引に関与できない事が明記されています。

ガイドラインに明記されている

当事者同士の連絡が自己責任で有るのは納得ですが、かんたん決済の基準を満たしていないのに決済出来てしまうシステムは明らかにおかしいと思うので、改善して欲しいモノですね。

まぁ、出品時にガイドラインに同意することが必要なので、今回の件は残念ながら自己責任となってしまいます。

ですので、対処法と言いつつほとんどの場合が商品が返ってこないのでは?と言うのが実情です。

こうして私のAmazonギフト券は勉強代として消えてしまいましたとさ。。。。

未着・未入金トラブルお見舞い制度を利用する手もあり

今回、私の場合は「無形物」の取引だったので対象外ですが、未着・未入金トラブルお見舞い制度を利用する方法もあります。

どんな制度がざっくり言えば、1年に一度、詐欺にあった商品代金をTポイントで返金しますよって制度です。

未着・未入金トラブルお見舞い制度の適用対象

ただ、適用には以下の条件を満たす必要がありますので、基本的に被害届は必須となります。

  1. 詐欺罪(刑法第 246 条)の被害に該当する場合であること
  2. 審査の申請前に、利用者が警察に相談し、被害届を提出していること
  3. 審査の申請前に、利用者が取引の相手方に内容証明郵便で商品の送付または代金の支払を督促しても、取引が履行される見込みがないこと。ただし、当社の判断により、本号の要件を満たさない場合でも本制度の適用を認める場合があります。
  4. Yahoo! JAPAN ID を利用して購入申込、落札または出品をしていること
  5. 利用者が、Yahoo! JAPAN 利用規約(かんたん決済利用規約やサービス固有の利用条件を含みます。  以下「利用規約」といいます)を順守して当社コマースサービスを利用していること
  6. 当社コマースサービスをきっかけとして行われた取引であり、すべての手続き完了まで当社コマースサービスが利用されていること
  7. 取引の対象が有体物であること
  8. 審査の申請前に、審査を申請する取引に使用した利用者のYahoo! JAPAN ID(以下「申請ID」といいます)に利用者名義でのYahoo!ウォレットの登録が完了していること

ヤフオクのガイドラインに沿って有体物の取引をしており、詐欺に該当するので被害届を提出していたら、適用可能って感じでしょうか。

また、例外もありまして、ストア相手から購入した場合代金を支払っても商品が届かない場合上記の要件を満たさずとも適用される場合があるとのことです。

  1. 利用者が当社とのストア利用約款に基づき出品する出店者(以下「出店者」といいます)(※3)から商品を購入したこと
  2. 利用者が出品者に商品の代金を支払ったにもかかわらず商品が届かないこと
  3. 商品が届かない原因が出店者の破産、民事再生、会社更生、特別清算、解散もしくは清算またはこれらと同視しうる状態によること

状況によっては被害届を出さずとも、補償される可能性があるかもしれませんね。

警察に行くってなると心理的なハードルが結構上がってしまうと思いますので、有体物の取引の方は一度問い合わせてみてもよいかと思います。

未着・未入金トラブルお見舞い制度の除外対象

ちなみにこちらの制度は除外対象の商品や条件もありますので、規約は一度目を通すようにしておいた方がよいかと思います。

特に注意すべきと思った部分は以下の通りです。

  • 取引の相手方の氏名・住所・電話番号を確認せずに取引をした場合
  • 審査の申請時点で、注文完了日またはオークション終了日から120日以上経過している取引である場合
  • 日本国外で商品発送または代金支払が行われた取引または行われることが予定されていた取引である場合
  • 利用者が購入者の場合で、代金支払が銀行振込で行われた場合において、代金振込の時点で「トラブル口座リスト」に掲載されている口座に代金を振り込んだ場合
  • カテゴリが「ペット、生き物」「チケット、金券、宿泊予約」「不動産」「その他」の場合

今回はデジタルのコードですし、相手の素性も分からないので完全にアウトですが、該当するかも!?の方は諦めずに申請してみてください

今回の詐欺で得た教訓

と言う事で、勉強代を払ったからには次に活かさないと意味がありません!

今回、私が5000円程払って得た知識は以下の通り。

注意事項は商品説明に明記しよう

やはり、一番の原因は入金前に発送した事かと思います。

他にもなんだかんだありましたが、発送さえしなければこんな事にはならなかったので。

ですので、「かんたん決済の場合は、入金までタイムラグがありますが、入金後の発送となる事をご了承ください」と言う旨を商品説明に記載するようになりました。

システム上の拘束力は正直ありませんが、悪意のあるユーザは注意書きをしている商品よりは、何も記載の無い管理の甘い商品を狙うでしょうから。

これが今回学んだ予防策です。


ただ、早めに欲しい方もいますので、杓子定規では無く有る程度は柔軟に対応しています。

具体的には、悪い評価が無くて非常に良い評価が20,30件以上ある落札者であり、相手の連絡先が分かっている状況で有れば、かんたん決済の手続きが完了した時点で発送しております。

今のところ、この件以降で300件近い取引をしていますが、詐欺に合った事は一度も有りません。

また、勉強することになったらやり方を考えます(笑)

かんたん決済での支払いを受け付けなければ防げる

ちなみに今回のような件を防ぐために、かんたん決済を利用しないように設定するという対策も有ります。

ですが、私はこの件以降もかんたん決済での支払いを利用し続けてます。

理由としては、「かんたん決済を利用して支払いを行うユーザが多いから」です。

個人的な統計になりますが、ここ直近の100件程の私の出品物の履歴では、かんたん決済での支払いの割合は40%程です。

4割ものユーザさんが利用している決済方法を止めるほどのリスクでは無いので、詐欺にあるリスクは自身で管理&対応し機会損失は出さないという結論に至りました。

騙されても誰も助けてくれない

ガイドラインに色々と書いてあるので、運営側は助けてくれません。

私のギフト券は無くなりましたが、誰かが補てんしてくれるわけではありません。

そう、騙されても誰も助けてくれはしないのです泣。

ちゃーんとガイドラインや利用規約を読んで、危ない橋は渡らないように確実に取引をすることが必要。

まぁ、いい意味では5000円程度で勉強が出来たので、実生活の他の部分に活かすことが出切れば儲けもんではないでしょうか。

今回は、相手の素性が分かって無い不確実な状況で、必要最低限の情報を確認をすること無く取引を進めた事が一番の要因ですからねー。

ヤフープレミアム会員なら「お買いものあんしん補償」が使える

あと、状況によって詐欺とは少し異なりますが、Yahoo!プレミアムなら「お買いものあんしん補償」が使えます。

修理保証期間外の商品に修理補償金が下りたり。

Yahoo!プレミアム会員限定補償サービス お買いものあんしん補償

会員であるだけでこれだけの補償が受けることができるのです。

Yahoo!プレミアム会員限定補償サービス お買いものあんしん補償のサービス一覧

ちなみにYahoo!ショッピングYahoo!トラベルでも補償がありますので、ヤフーユーザは入っておくとかなりの安心感をえれるかと思います。

ヤフープレミアム会員の補償制度

出品者する方はYahoo!プレミアムの会員も多いかと思いますが、買い物をする方でも毎月ワンコインで安心が買えるので、一度検討してみてはいかがでしょうか?

中古の安い商品を安心して買い物できると言うのは、精神衛生上かなり良いと思いますので。

Yahoo!プレミアムの詳細は、こちらの公式サイトから確認できます。

まとめ

それではおさらい!

【ヤフオクのかんたん決済で詐欺に合ったら?】

  • 運営に連絡できるが、取引は当事者間で行うモノなのであきらめた方が良いかも汗

と、システムの変更が有れば変ってるかも知れません。

ただ、2014年の時点では、ギフトコード等のweb上で取引が完結するモノは注意して取引する必要がありました。

まぁ、こういう経験を重ねて人間学んでいくと思いますし、今に生きているからいい経験だと思ってます。


同じ様にwebで気軽にモノの売買が出来るサービスとして、フリマアプリのメルカリが有ります。

こちらはお金のやり取りの全てをメルカリ経由で行うことになります。

ヤフオク!の取引手数料が5.4%に対して、メルカリは10%の手数料が必要ですが、スマホが有れば売買が出来るので非常に手軽に取引可能です。

利用しているユーザ層が異なると感じているので、私は商品によって販売する場所を分けております。

まだ、ご利用されていない方は一度試してみても良いかも知れません。

私の紹介コードであります「GWGZMD」をインストール時に入力して頂ければ、あなたと私に300円分のポイントが入りますので、ご興味が有ればぜひ!

この記事が少しでもあなたの人生の糧になれば幸いです。

【関連記事】

The following two tabs change content below.

たんたん

ある日突然現れた「親の借金返済で転落人生」へと…!お金・家族・恋人・時間、全てを奪われた怒りを1年半ブログにぶつけてたら、気づけば「家計のプロ」となってた。見切り発車で会社を辞め「人生の火起こし人」として、独立系のファイナンシャルプランナーで起業。座右の銘は「人生、一念(一年)あれば必ず変えれる」
■転落はある日突然に…プロフィールはこちら
LINE@登録バナー
ヤフオクで簡単決済の詐欺に合った時の話

SNSでの「共感・応援」が最高の声援です、いつもありがとう!(*´ω`*)