[How To]メール便の厚さ測定定規を無料で入手する方法を解説!

★☆★この記事をSNSでシェアする★☆★

初めに。

この記事で書いてある方法は悪用しないでください。

と、初っ端から物々しくお伝えしましたが、クロネコメール便に関する記事です。

クロネコメール便は厚さ2cmまでのものを全国一律料金で安価に発送できるサービスです。

厚さが2cmというのがどういった基準なのか?ですが、公式サイトに以下の記述があります。

厚さの基準(2cm以内)は、お荷物の一番厚くなっている箇所を厚さ測定定規(※下図参照)で測定し、定規に力を加えずに奥までスムーズに挟める厚さを限度とします。

1cmか2cmかで送料が変わってしまうため、1cmギリギリのサイズのものだと事前の厚さ測定が重要になります。

「事前計測では厚さ1cmだったが、お店で計測すると2cmだった」みたいなことを防ぐためにもこの定規があればなぁ、と常々思ってましたが、実は無料で手に入れる方法があります!

正当な理由があれば、非常に簡単に入手できますので、その方法をお伝えしたいと思います。

【この記事で伝えたいこと】
ヤマトさんは客の要望に丁寧に答えてくれる企業でした!決して悪用はしないでね!
スポンサーリンク

厚さ測定定規とは

厚さ測定定規と言う言葉が平然と使われてますが、何者ぞ?

こんなやつです。

厚さ測定定規とは


クロネコメール便を出したことがある方は見覚えがあるかと思いますが、お店で厚さを図る際に使っている黄色の定規です。

厚さ計測界ではこの定規が神様となります。

メール便発送時の困りごと

メール便は厚さ1cm以内だと82円で2cm以内だと164円です。

なので、ヤフオク!等で何かを販売する際に、1cmギリギリの物があった場合、送料を82円か164円のどちらで規定すべきか判断つきづらいことがあります。

たんたんはいつもメジャーで図っていましたが、1cmだと思っていたものが2cm扱いとなったり、2cmだと思っていたものが1cm扱いとなったり、メール便あるあるで経験された方も多いかと思います。

この定規自体が家に有れば困らんのになーっていつも思ってました。

なんか丈夫そうでかっこいいし!(笑)

入手方法

厚さ測定定規を手に入れる方法は複数ありますので、その方法をお伝え致します。

ネットで購入

ヤフオク!で厚さ測定定規が出品されております。

お店で使用しているものと同じものみたいですが、なんと1000円程で取引されてます・・・。

おそらくここで紹介する方法を悪用したのかと考えられますが、絶対にそんなことはしないでくださいね!

また、自作の測定定規も出品されてますが、本物は若干厚さの閾値が若干緩めに作られているので、やはり本物でないと正確な値が分からないと思います。

サードパーティものとしては、Amazonでも楽天市場でも販売していますね。

ただ、やはり本物で正確な値を図りたいですし、この定規は正当な手続きを行えば無料で入手することが可能です。

お客様サポートから要望する

この様にネットで購入することも可能ですが、なんと!

公式HPのお客様サポートから申請することで、厚さ測定定規を無料で頂くことが可能です!

無料で頂ける為、簡単に悪用できそうだから、初めは半信半疑でしたが、実際に申請してみたら簡単に頂けました!

では、その方法をお伝え致します。

入力フォーム

お客様サポートにアクセスして、必要情報の記入と厚さ測定定規が必要な旨を書き綴ります。

入力フォーム


たんたんはいらなくなった不用品はヤフオク!で売るようにしているので、メール便もよく利用します。

本なんかはオークションで購入して、読み終わったらまたオークションで出品しております。

で、梱包していた商品が実際にコンビニで厚さを測ってもらうと、事前に計測していた値と異なってしまい、送料の計算が狂ってしまうことがたまにあります。

この手間を省くことができれば、もっと効率的に発送手続きを行えて最終的にはクロネコヤマトさんの利益にも繋がるのでどうかお願い!的なニュアンスで申請をしました。

必要事項を記入したら、「確認」ボタンをクリックします。

入力確認

先ほど入力した情報の確認となりますので、記載に誤りがないか確認してください。

厚さ測定定規は普通にヤマトのドライバーの方が運んでくるので、住所が間違ってると届かないかと思います。

問題がなければ、「確定」をクリックします。

入力確認

入力完了

受付番号が発行されて、問い合わせは完了です。

一企業が本当に個人のお願いを聞いてくれるのかなー?と思いつつ、ページを閉じて待ちます。

入力確定

きめ細やかな企業対応

申し込んだのが年末で忙しいだろう時期だったのですが、なんと2日後に届きました!

ポストからはみ出るサイズだったからかちゃんと玄関まで訪問して届けてまして、有りがたい限りです。

お店でよく見ていたあの黄色い定規が手に入りました!

厚さ測定定規だよ

やっぱり質感良くてかっこいいではないですか。

妙な所有感(笑)


事前の測定が可能となり、送料に頭を悩ます時間が無くなったので、商品の発送作業も非常にスムーズになりました。

こんな一個人のお願いを聞いてくれたのが衝撃的で、良心的な対応をしてくれる企業だと感じました。

なので、普段からよくクロネコメール便を利用している方は、その旨を伝えれば頂けるのかと思いますが、絶対に悪用はしないでくださいね!

まとめ

Amazonがドローンで配送を構想中といった話もありますし、フリマアプリの登場で個人ユーザでもネットで出品することの敷居がすごく下がったこともある為、運送業界はこれから更なる熾烈な争いが繰り広げられると考えています。

その中で、クロネコヤマトさんがこんなに丁寧な対応をしてくれることにびっくりしましたが、企業イメージのアップと配送作業の効率化という面では、クロネコヤマトさんとしては投資の面もあるかと思います。

といっても、やはり一個人の要望に応えてくれる姿勢は評価されるべきでしょう。

たんたんはこれからもクロネコヤマトさんを利用しようと思った出来事でした。

みなさんも必要な理由がある方はまずは要望してみるととをオススメ致します。

スポンサーリンク

★☆★この記事をSNSでシェアする★☆★

★☆フォローで最新情報をお届け!!☆★